酒 映画批評

[リミット]

公開日: : 最終更新日:2017/01/16 2010年, アクション, サスペンス, ドラマ

[リミット]


neta_off

映画のプロフィール

  • 監督:ロドリゴ・コルテス
  • ライアン・レイノルズ

難解な映画

イラクでトラックの運転手をしていた、ポール・コンロイ(ロドリゴ・コルテス)。
ある日彼が気づいたらそこは土の中に埋められた棺桶の中だった。
そこには自分のものではない携帯電話とジッポライター。
コンロイは外にでようと試みるが・・・

一つのシーンだけで映画を作る「ワンシュチエーションムービー」。
「SAW」などに代表される作り方で一時期、非常に流行りましたね。
携帯電話から様々なところにコンタクトを試みるが全員が、そっけない態度をっているところが不思議で見ている側がイライラしてしまうw
映画自体は良く出来てて同じシーンながら飽きずに見られました。
ただ、多くの疑問点が残っているのですがそれはネタバレになってしまうので次にします。
とにかく、想像力を使う映画なので、見るときはいろいろ考えます。

疑問1、なぜ埋められているのか

誘拐したテロリストが棺桶に入れて埋めたと思われますが、なぜ埋められていたのか
なぜ、埋めて身代金を本人から政府に要求させたのか。。。
本人だとバレるとまずい理由があったのでしょうか・・・

疑問2、なぜみんなそっけないのか

電話する人間のほとんどの態度が悪く非協力的でした。
見ている側もイライラするぐらいに
会社の人間はともかく(といっても人質に取られている時に首を宣告して保守に入ろうとするのはちょっと・・・)
公的機関の人間、FBIなどの態度が冷たい、もともと助ける気がないのか、助からないと思っているのか。。。

疑問3、最後の言葉

マーク・ホワイトmpはかだった・・・
全くもって謎。そもそもマーク・ホワイトとは誰だったのか。
ブレナーは本当にポールを安心させるためだけにマーク・ホワイトの名前を出したのか?
とっさに出てきた人物が今関わっている事件の名前なのか。。。

同じような手法で閉じ込められ殺されているとしたらポールが知っているかもしれないと思ってしまったのだが・・・
釈然としない

まとめ

難解で、釈然としない映画ですがもう一度見たら納得するのかなと思います。
しかし、低予算でいい映画はひとえに脚本と俳優の演技にのちからですね。

関連記事

往年の名作シリーズ:『ダイ・ハード2』(Die Hard 2: Die Harder)

往年の名作シリーズ:ダイ・ハード2を見た!(通算約15回目ぐらい) 映画のプロ

記事を読む

アメイジング・スパイダーマン2

アメイジング・スパイダーマン2(The Amazing Spider-Man 2) 映

記事を読む

悪夢のエレベーター

悪夢のエレベーター 映画のプロフィール 監督:堀部圭亮 出演者:内野聖

記事を読む

ウルヴァリン SAMURAI

ウルヴァリン SAMURAIを見て 映画のプロフィール 「ウルヴァリン: SAMUR

記事を読む

パシフィックリム

パシフィックリム見てきた!感無量だった!!! 映画のプロフィール 「パシフィック・リ

記事を読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード

総評 2015年最強のエンターテイメントムービー!!! 以前のマ

記事を読む

悪の教典

悪の教典を見て 映画のプロフィール 監督:三池崇史 出演者:伊藤英

記事を読む

キングコング: 髑髏島の巨神 Kong: Skull Island

総評 映画のプロフィール 『キングコング: 髑髏島の巨神』(キングコ

記事を読む

ルパン三世 2014年 実写

ルパン三世 2014年 実写 映画のプロフィール 監督:北村龍平 ルパ

記事を読む

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 映画のプロフィール 『アベ

記事を読む

メッセージ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

上にいく ↑